特集記事

ビジョントレーニング講習会のご案内

わくわくすまいる千葉新宿で行うトレーニングの一つにビジョントレーニングがございます。

ビジョントレーニング??? どんなトレーニングだろうと思われる方も多いのではないでしょうか。

ビジョントレーニングとは、言い方を変えると視覚機能訓練のことを言います。

この訓練は、目からの情報を通じて脳への刺激を与えるトレーニングのことです。脳に刺激を与えることによりバランスを回復させ自然な動きができるようになります。

目の機能には『視力』と『視覚』があり視覚機能に弱さがあると本当の意味で上手に見ることが出来ないことになります。

上手に見ることが出来ないと・・・

幼児期では 絵がかけない

      積み木が上手に形作れない

      パズルが苦手

就学後では 文字を書いてもミミズのようになり上手に書けない

      文章を読むとき1文字1文字の発語しかできない

      算数の図形問題がわからない

などつまずきになるケースが多くみられます。

それ以外でも、見る力が十分でないと見ることに人一倍エネルギーを使い集中力や注意力に大きく影響してしまいす。

この時期の子供たちはゴールデンエイジと呼ばれ、大体3歳から14歳頃までとされています。その中でも年齢によって3つに分けることが出来、3歳~8歳までをプレゴールデンエイジ。9歳~11歳をゴールデンエイジ。12歳~14歳をポストゴールデンエイジといいます。プレゴールデンエイジの時期はいろいろな動作を経験し基本的な運動動作を身に着けておくべき時期。ゴールデンエイジの時期は自分が思ったように体を動かせる時期。そしてポストゴールデンエイジの時期になると神経系統は9割ほど出来上がっているとされています。脳機能と視覚機能の連動は14歳までにトレーニングを行えば大きな改善がみられることは研究機関の調査で分かっています。逆に言えばこの時期をすぎてしまうと短期間での急成長することが難しくなります。そうした機能改善のひとつとしてわくわくすまいる千葉新宿ではビジョントレーニングを行っています。

講師を務めますはアメリカの国家資格であるオプトメトリスト(視覚訓練士)で現在は某プロ野球球団の顧問でもある小松先生によるものです。わくわくすまいる千葉新宿でも定期的にトレーニングを行ってまいります。

まずはどのようなものかを親御様に体験していただきたいと思います。

日時:3/31(金) 14:30~ ※開催場所につきましてはお手数ですが当事業所までお問い合わせお願いいたします。

当日のご参加していただける人数には限りがありますのでご質問等ございましたら当事業所までお気軽にお問い合わせくださいませ。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
☎ 043-306-8090
fax 043-306-8091

©2017 WAKUWAKU SMILE CHIBA SHINJUKU 

お問合せ

☎ 043-306-8090

児童発達支援&放課後デイサービス